女性ホルモンによる体の異常

エストロゲンとプロゲステロンの分泌されるタイミングが早くなったり・遅くなったりして
ズレてしまうか、分泌量自体が減ってしまうというような、ホルモンバランスの乱れから、
月経周期の乱れや、身体の老化の加速などの症状が現れます。
ホルモンバランスの乱れの原因として、肥満、様々なストレス、不規則な生活
急激なダイエットなどがあげられます。

今、現代の女性は特に、生活でのストレスを受けやすくなっています。
ストレスは、不規則な生活や、食生活の乱れ、過剰なお酒、タバコの摂取につながりやすい為、
どこかが乱れはじめると悪循環に、さまざまな所に乱れが生じ、
気がついた頃には、薬に頼らなくてはならないほどの、乱れになっていた、
なんてこともあるわけです。

日頃から、規則正しい生活や、バランスのとれた食生活をすることで、
ホルモンバランスを整えておけば、
規則正しい女性ホルモンのサイクルを知り、
自分自身で、ホルモンバランスのコントロールができるようになるのです。


女性ホルモンの役割
© 女性ホルモンってなぁに?女性の健康情報. All rights reserved.